全稽古日誌, 合気剣, 支部長の仮説まとめ, イベント情報

皆さま、あけましておめでとうございます。

武産会京都・滋賀道場の両方が1月8日(日)に初稽古でした。

今年の鏡開きでは、私も昇段させていただく事になりました。本年から5段となります。

5段は演武で伝 ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

杖 上段受け 開祖 植芝盛平翁

今年も一年お世話になりました。

今年は、合気道の精神面での研究が進みました。

技術信奉者の僕が、技術を伸ばすために必要だと辿り着いたのが、開祖の言葉・精神の研究であり、その研究に取り掛かったのが本年です。

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

地球 球体

最近では、球体の原理について考えています。

これは、開祖の宇宙の話を考えている時に、映画のような宇宙をイメージしてしまい、惑星が球体だからと球体のイメージにすり込まれてしまったという、極めて単細胞な話なのですが、イメージし ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

剣振り終わり

かなり寒くなりました。鳥居本中学校は、彦根市内ではありますが米原市にも近い場所です。

佐和山を一つ越えるだけで、まったく雪の量が変わります。

もの凄く寒くなるので、自分なりに寒さに備えて稽古をしていただけると良 ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

開祖 植芝盛平 翁

今日は、稽古の内容とは関係の無い記事です。

合気祭で樋口師範がお話された中で、足早に説明された部分「一霊四魂三元八力」について、将来の自分の為に少し書こうと思います。

気になって色々調べてみたら、この言葉は、古 ...

全稽古日誌, 合気剣, 支部長の仮説まとめ

組太刀の5

稽古をする時に、曖昧に攻撃をしかける事はありませんか??

だいたい頭の付近・・・とか、酷いと上の方とか・・・

これはある意味型稽古の弊害です。

慣れが産みだしてしまう問題点なので、注意して稽古をしま ...

全稽古日誌, 体術, 支部長の仮説まとめ

座り技1教 一般

2人取りでの稽古のことでした。

2人に抑えられたら動けない、と考えてしまう人がいます。また、まだ自分は初心者だからできなくて当然、と考える人もいます。

2人取りは確かに難しいです。

youtubeに ...

全稽古日誌, 体術, 支部長の仮説まとめ

入り身 三角法

この日は彦根で定例稽古があり、片山先生からご指導を頂きました。

内容は「表三角」「横三角」「裏三角」について。

従前から大変難しく感じている内容でした。

入り身のパターンを考えるとこのような動きにな ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

入り身 三角法

まずは、稽古の内容です。基本にこだわりすぎて、稽古時間が無くなってしまいました。(^_^;) 失敗です。

杖術
素振り11から15、合わせ
体術
体の転換、立ち技の呼吸法、座り技正面打ち一教表裏なぜ合気道 ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

座り技 正面打ち込み一教

まずは、稽古の内容です。

剣術
素振り1~7、合わせ法
体術
体の転換、立ち技の呼吸法、正面打ち3教表正面打ち(打っていく)

合気道の稽古の中には、こちらの思うように相手の反応を引き出す稽古があります ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ, その他

No Image

水曜日は鳥居本中学校の武道場で稽古です。

この場所はとてもわかりづらいようで、小学校へ行ってしまう方が多いようです。しかも、最近小中一環校となってしまったので、両方「鳥居本学園」と言うようになりました。

武道場 ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

No Image

稽古の内容をまずはまとめておきます。

剣術
禊の太刀、前後切り
体術
体の転換、立ち技の呼吸法、1教表裏1教の掴み方

今回は自分で思う事を書きます。間違っているかもしれないのでご了承ください。 ...

全稽古日誌, 合気剣, 体術, 支部長の仮説まとめ

組太刀 稽古風景

この日は、新しい見学・体験の方がありました。

二週連続ですね。いつも思うのですが、人間が何かを始めるタイミングは同じような時期になる事が多いようです。このサイトを見ている人の中で、合気道を始めようか迷っている人は、是非一度 ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ, イベント情報

この日は彦根の武道場で武産合気研究会が開催されました。

樋口師範にご指導いただいた稽古の内容はだいたい次のとおりでした。

剣術
1の太刀、4の太刀変化
体術
竹下ノートの口伝を研究気づきや考え ...

全稽古日誌, 体術, 支部長の仮説まとめ

交差取り2教の手

この日はちょっと間抜けな遅刻を致しました。みなさんにご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

この日の稽古の内容です

杖術
陰陽進退、31の組杖
体術
体の転換、立ち技の呼吸法、斜め片手取り ...

全稽古日誌, 合気杖, 支部長の仮説まとめ

杖術
素振り6~10、陰陽進退、31の杖(13~21)素振り、31の組杖(13~21)
体術
体の転換、斜め片手取り1教表、横面打ち腰投げ、呼吸投げ型どおりに稽古すること

稽古をしている際には、相手の隙を見つけ、 ...

全稽古日誌, 体術, 実戦・護身術, 支部長の仮説まとめ

この日は、樋口師範による定例稽古(合気剣)及び、片山師範による合気杖入門講座が行われました。私も、両方に参加させて頂きました。

合気剣に関しては「3の組太刀、その変化の1」が行われました。

合気杖入門講座に関し ...

全稽古日誌, 体術, 支部長の仮説まとめ

入り身 三角法

この日の稽古内容です。

剣術
素振り、入り身
体術
体の転換、立ち技の呼吸法、斜め片手取り二教、胸取り二教入り身の時に思うこと

線を外して前へ出る。これは、斜め前に出ることではありません。 ...

全稽古日誌, 合気杖, 体術, 支部長の仮説まとめ

交差取り2教の手

まずは、稽古の内容です。審査も終わって、じっくりと稽古を行っております。合気道はやっぱり武道なんです。それなりに、力を着けていく必要がありますからね。型を覚える事に集中していては、技が伸びていかなくなります。

杖術
素振 ...

全稽古日誌, 体術, 支部長の仮説まとめ

No Image

まずは、この日の稽古の内容です。

杖術
素振り3つ、合わせ法(陰陽進退)、杖取り
体術
体の転換、立ち技の呼吸法、正面打ち1教座り技早い段階で身に着けて置きたいこと

前回、肩の力を抜く事を書いたので、 ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

No Image

審査が終了して一息つける期間です。この時期は、型を覚える事よりも、土台の部分の強化と感覚の向上をメインとした稽古を行います。審査にも演武にも縛られない期間の稽古となります。

そのため、技数を極力少なく、極力単純にして稽古を ...