彦根市の合気道武産会滋賀「一般クラス」

2018年12月20日

一般クラス

中学生以上を対象としたクラスで、要するに通常のクラスです。

開祖が残した伝統的な合気道(合気剣・合気杖・合気道体術)をしっかり稽古します。

植芝翁が残された、合気道の剣術・杖術の理をしっかりと学んで、それを体術でも活用し、また、体術の理を武器術に還元します。

理の一致した、剣・杖・体術に加えて、開祖の口伝や思想をも一致させる事により、初代が創始した伝統的な合気道を稽古していきます。

武器技の稽古は広い場所が必要なので、水曜日(鳥居本中学武道館)・日曜日(多賀町B&G海洋センター)に行っております。

一般クラスは、どの日の稽古に参加するのかを決めて頂く必要は無く、ご自身の都合と、プランに合わせてご参加いただけます。

稽古場所・時間

稽古の場所と時間は下記のとおりです。

火曜日は午前中の稽古時間があります。

水曜日と日曜日については、前半1時間が武器技の稽古で、後半1時間が体術の稽古となります。

日によって稽古場所・時間が異なりますので、場所についての詳しいページは下記をそれぞれご確認ください。

火曜日 10:30~11:30 彦根市京町道場
19:30~20:30 彦根市京町道場
水曜日 19:00~21:00 鳥居本中学武道館
金曜日 19:30~20:30 彦根市京町道場
土曜日 19:30~20:30 彦根市京町道場
日曜日 月2回 10:00~12:00 京都市武道センター ※
19:00~21:00 多賀海洋センター

※前月に詳しい日程が決まります。

入会金・会費について 

入会金・会費については下記のとおりとなります。

【入会金】
5,000円

【会 費】
週1回コース   4,000円
週2回コース   6,000円
稽古し放題        7,000円

他の会の方の飛び込み稽古
1回2,000円

※入会をお考えになる為の見学・体験は無料です。お気軽にご利用ください。

【スポーツ保険料】
年間1,850円(大人の場合)

必要な道具など

伝統合気道をはじめて頂くに当たり、次のような武道具が必要になります。

どのような武道具を利用するかによって、取り揃える際の金額に差が出てきます。

実際に合気道を開始される際に、ご相談いただければ、極力負担が少なくなるように考えさせて頂きます。

【道着】
合気道着 または 柔道着

【武器】
木刀(大刀)・木杖(4.21尺 8分)・袋

※武器は水曜日・日曜日の稽古への参加に必要になります。
※無料体験をされる時には、こちらで武道具を貸し出します。

まずは体験してみよう

見学ももちろんOKなのですが、見てもよくわからないと思います。

まずは、合気道を体験してみるのが一番かと思いますので、興味のある方は、ぜひご体験ください。

下記のページからお問合せ頂ければと思います。

Posted by 成宮隆行