全稽古日誌, 合気杖

最近、31の組杖を必死に覚えている会員の姿を目にします。

なかなか大変ですけど、一度覚えてしまえば、あとは定期的に確認しつつ「練り」に入っていくだけなので、ぜひとも覚えてしまって頂きたいものです。

31の組杖は ...

全稽古日誌, こどもクラス

最近子供クラスの体験申し込みが増加しています。

不思議なもので、大人の体験と子供の体験は、別々の時期に集中してくることが多いです。

木曜日の子供クラスのお稽古には、子供が6名、大人(保護者)が4名参加していたの ...

全稽古日誌, 合気剣

最近、木刀の違いにちょっと注目しています。

木刀と一括りに言っても、使う木刀によってちょっとずつ何かが違います。

ぱっと持ってみて、ちょっと見てみて、どのくらい違いが感じ取れるかを試しています。

木 ...

全稽古日誌, 合気杖

杖 上段受け 開祖 植芝盛平翁

水曜日の稽古では、縦の杖の合わせ法(陰陽進退)を稽古しました。

ちょっと久しぶりな感じがしますが、とても大切な合わせ法です。

ところで、当会の稽古している陰陽進退の型について、映像や本などの資料の有無を確認され ...

全稽古日誌, 昇級・昇段審査, 支部長の仮説まとめ

掛け軸

この日は、新しい掛け軸のお披露目と、昇給審査がありました。

場所は彦根道場です。

彦根道場での審査はこれが初めてです。

掛け軸の文字『武産合気』について

今回、本部より新しく掛け軸を頂きました。植芝翁 ...

全稽古日誌, 昇級・昇段審査, 支部長の仮説まとめ, イベント情報

3月4日は昇段審査でした。

滋賀道場からは3名の方が審査を受けられて、3名とも初段に合格されました。

合格された皆さん本当におめでとうございます!!

審査内容は、基本的な技を全て確認された感じのもの ...

全稽古日誌, 体術, 支部長の仮説まとめ

六方・半身・一重身

最近、立ち方について、色々と質問を受ける事が多いです。

その中で「重心の置き所」というのは一定では無いのが通常でして、本来は指導が難しい部分だと思いますが、一応色々と考えてみました。

単純な話「前なのか、後ろな ...

全稽古日誌, 合気剣

素振り子ども

この間、面白い話をうかがいました。

それは次のような話です。

「剣術家に四十肩は無い」

そして「合気道では剣術の稽古をする、だから、合気道家に四十肩は無い」

というようなお話でした。

全稽古日誌, 体術

多賀稽古風景 ①

新年最初の稽古では、体の転換、立ち技の呼吸法、1教、座り技の呼吸法をやりました。

少し工夫をしてムスビを意識しながらの稽古にしました。

合気道の場合、どの技にも根底にムスビが生じていると思います。

...

全稽古日誌, イベント情報

道場の内装

実験的に、平成30年の1月から『火曜日の10時30分から11時30分』の稽古時間を増加します。

夜間の稽古への参加が難しかった方で、合気道をやってみたいとお考えだった方に、ぜひご参加頂ければと思います。

詳しく ...

全稽古日誌

No Image

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

去年はいろいろお世話になり、ありがとうございました。

このブログも、毎年結構な人数が訪問してくれるようになって、とても嬉しく思っております。

去年は、自 ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

手の開き

僕から見ると、「気」とは、体全体を利用して発生させる力だという事は、時々ブログに書かせて頂いております。

「動き」によって生じる力なので、筋力なのではありますが、直接の利用目的の為に発生させた力では無いという点で、通常の筋 ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

「合気道一路」という、2代道主植芝吉祥丸先生の本を読んでおりました。

吉祥丸先生は、合気道開祖 植芝盛平翁 のご子息であり、合気会の創設に注力された方だとうかがっております。

当会は合気会に属さない会なので、あ ...

全稽古日誌, 支部長の仮説まとめ

開祖の説かれた 三元 とは「 気  流  柔  剛 」だとされました。

4つあるやん・・・(^_^;) となるかもしれませんが、本来の 三元 は「 気体  液体  固体  」として表現されます。

そのうち、固体 ...

全稽古日誌, 体術, 支部長の仮説まとめ

入り身 三角法

最近、 体幹 という言葉に違和感を覚えて、もしかして僕の思っている意味と違うのかもしれないと思うようになりました。

特に、スポーツをされている方が使われる 体幹 という言葉を聞いたときに違和感を感じていたのです。

全稽古日誌, その他

道場の内装

彦根市の京町に道場を設置し、稽古日数を増やしてから数か月が過ぎました。

9月頃からしばらく、見学や体験の申し込みが続いております。

年齢層も小・中学生~シニアまで、多くの方とお会いすることができました。 ...

全稽古日誌, 昇級・昇段審査

ついに彦根で昇級審査が行われました。

初となる彦根での昇級審査には6名が参加しました。

結果は無事に全員合格致しまして、指導している者としてもホッとしております。

自分なりに力を発揮できたと思った人 ...

全稽古日誌, 体術

最近は、AT車しか運転したことの無い人も多いでしょう。

MT車など僕も全然運転していませんが、免許は一応MT車で取得しております。

MT車を運転するには、ギアチェンジの際に「半クラッチ」という行為が必要なのです ...

全稽古日誌, 合気剣, 支部長の仮説まとめ

インターネットを見ていたら、古流の剣術の型に対して、実践的ではないとの批判コメントされているのを見ました。

それに対して、剣道でも実践的ではないとの意見があり、難しい問題だな・・・と考えていました。

実は、同じ ...

全稽古日誌, 体術

入り身 三角法

最近、兵庫県から道場を訪ねてくれた人がいました。

ご自身も合気道を稽古されていて、既に有段者の方でした。

合気道の稽古のためだけに彦根まで来るのは大変だったと思いますが、たまに外部の方が参加されると、色々なお話 ...

全稽古日誌, 体術

交差取り2教の手

最近、2教に悩んでいる方も多いようですね。

まずは、2教をかけるための型をマスターする必要がありますが、それができたら、2教を効かせるための工夫をする必要があります。

2教の基本は「相手の小指を鼻の方へ返すと効 ...