toggle
滋賀県彦根市を中心に合気道を人生に役立てる活動を目指します!
合気道武産会滋賀道場

滋賀県彦根市の合気道武産会ホームページへようこそ!

合気道武産会滋賀は、滋賀県の彦根市の京町道場を中心に活動しております。

当会は、植芝盛平翁が創始された、伝統的な合気道を追求する団体です。

植芝翁が残そうとした合気道は、人を育成し新しいものを産み出すという大きな目的を持ちます。

当会は、この伝統的な合気道の良さを多くの方に知って頂く事と、学んだ事を実際に役立てるための色々な方法を研究しております。

滋賀道場では、次のような目標を持って道場の運営を行いたいと思います。

滋賀道場の目標① 自分の求めるものをしっかり身に着ける事のできる道場

入り身 三角法開祖 植芝盛平翁 は、合気道は人間育成の道だと説かれました。

そのため、参加する人の目的に合った適切な稽古ができるよう心がけております。

例えば、体力に自信の無い方は自分のペースにあわせて体力をつける。逆に、体力に自信が有る方は武道や護身術を追求するなどです。

最近では女性の入会も多くなり、美容や健康増進などに活かしたり、武道としての側面以外にも注目されているようです。

精神的な強さや安定を求めるなど、身体面だけではなく精神面での成長を求める方もいらっしゃいます。

これら「 自分の求めるものをしっかり身に着ける事のできる道場 」が目標と考えています。

滋賀道場の目標② 合気剣・合気杖の稽古をきちんと行う

組太刀 構え合気道にも剣術 ( 合気剣 )と杖術合気杖 )が存在する事はいがいと知られておりません。

武器技には恐いイメージを受けるかもしれませんが、安全に注意した稽古を行いますので、まったく心配する必要はありません。

合気道は「 剣を使わない剣術の稽古 」と言われており、剣術の理解がそのまま合気道の上達につながります。

合気道は人を活かす道ですが、その意味を本当に理解するためには剣術を学ぶ必要があります。

本来は命を奪う道具である剣を、自分を護るために、さらに人を活かすために使うにはどういう稽古をしていけばよいか?その技術を追求します。

武器技の稽古で培われた技術と心は、体術にも活用されて高められ、そこからまた武器技に還元されます。

この良いサイクルを産み出すために、合気道において武器技の稽古は必要不可欠なものとなります。

滋賀道場の目標③ 護身武道として良質なものを目指す

四方投げ 抑えの当て身日頃から健康面や、身体の使い方に気を配り、調整しておくことはとても重要な事です。

合気道では、いくつかの性質の違う稽古方法を組み合わせて、自己の心身の調整をはかることができます。

心身ともに、強くしたり、柔らかくしたり、自分に必要な調整を行ってください。

そのうえで身を護る技( 護身術 )を習得しましょう。

合気道の技は、武士の時代戦場で使われた技術をベースにしております。

武士が国を護ったように、合気道の修行者 も、 家族や大切なものを護る ために護身術を身に着けておきたいものです。

この「 護身武道 として合気道の追求 」も 滋賀道場の大きな目標の一つです。

趣味・習い事にも最適

こども剣術 稽古風景 ⑧伝統的な合気道にしっかりと取り組んでいけば、武道以外でも役に立つ 色々な効果 を得る事ができます。

子供習い事として取り組めば、成長を促進させる適度な身体強化と、身体操作能力の向上が望め、他のスポーツにも応用が効くようになります。

親子活動として、親子で共通の趣味を持つ事で、良好な親子関係を築くことができます。

大人が趣味・習い事として学べば、良い姿勢の確保身体の老化予防また、柔軟性の強化などの身体的な効果を得る事ができ、コミュニケーションの道具としても活用が可能です。

例えば、外国人の方とのコミュニケーション や、通常であれば知り合う可能性の少ない人とも、合気道を通じて関わり合う事ができます。

これは、とても刺激になり面白いです。

趣味 ・ 習い事 としても、ぜひ合気道をお試しいただければと思います。

まずは体験してみよう!

道場の内装当会は滋賀県彦根市の京町にある彦根京町道場 を中心に、多賀町 などでも稽古を行っております。

詳しくは 入会案内 のページをご覧ください。

ご予約いただければ無料でご体験いただけます。

興味をお持ちの方は、まずは何度か無料体験をご利用いただいて、自分自身の目で当道場をご確認いただき、気に入ったら合気道をはじめて頂ければと思います。

どうぞ、お気軽にご予約ください。

連絡方法

仕事中などお電話に出られないことがあります。基本はメールでのご連絡が助かります。
メールは1日以内を目途に返信させて頂きます。

名前:仮名でもOKです(必須)

メールアドレス(必須)

質問・見学・体験希望など