toggle
滋賀県彦根市を中心に合気道を人生に役立てる活動を目指します!
2017-10-19

合気道はじめてみませんか?

naisou彦根市の京町に道場を設置し、稽古日数を増やしてから数か月が過ぎました。

9月頃からしばらく、見学や体験の申し込みが続いております。

年齢層も小・中学生~シニアまで、多くの方とお会いすることができました。

もちろん、入会頂いた方もおられますので、新しい仲間が増えて喜んでおります。

今なら、初心者も多いので、入会しやすい状況だと思いますし、一度試してみたいなぁという人も参加いただきやすいと思います。

「合気道に興味があるんだけどどうしよっかな~」

とか思っている人がいましたら、とにかく一度体験に参加してみてください。

腕試しとかで無いのなら、他の道場の方でもOKです!!

結構楽しくお稽古頂けると思いますし、思わぬ役立ち方をすることもあります。

変わった役立ち方として、合気道をやっていると、コミュニケーション手段として日常生活などに役立つこともあります。

空手・柔道・剣道などのメジャー武道との違いとして、合気道には試合などの統一的な露出が無く、どのようなものなのか疑問が湧く性質があるようで、話が広がりやすいというメリットがあります。

例えば、以下のような会話が展開されて、面白いコミュニケーションが取れたりします。

私「僕、合気道してまして・・・」

Aさん「敵の力を利用して投げるというやつですよね?どんな事をするのですか?」

私「まず、剣術の稽古を行いまして・・・・・・・・それから・・・・」

Aさん「ん?え!?剣術??合気道って相手を投げる格闘技ですよね?くるくる回るやつ見ましたけど、本当にあんな風に投げられるものだろうかと・・・・」

私「あ!インターネットとかで動画なんかを見ているとそういうイメージありますよね。でも、うちの場合、まずは剣術と杖術稽古するんです。そして、あんま回らないですね・・・・・」

Aさん「合気道ってどこでもいっしょと違うん??」

私「そうですね。結構違うと思いますよ。道場ごとに考え方のようなものが有って、それに合わせて技が全然違ったりします。」

Aさん「昔から武道には興味があって、合気道もちょっとは知ってたんやけど、そういうもんなのですか。どこで教えてるんですか?」

私「彦根市と多賀町です。」

Aさん「地元の人多いですか??」

私「いや、遠方の人も多いですよ。八幡とか、守山とか・・・・」

Aさん「結構遠くから来る人もいるんやね。あんまり道場無いのかな??」

私「大抵どこでもあるんですけど、内容が全然違うので、気に入った道場を探すとなると、近くに無い事もあるんでしょうね。」

Aさん「私も合気道は子供に習わしたいと思っていたんですけど・・・・・・・」

私「へー。何か気に入ったところがあるんですか??」

Aさん「合気道って・・・・・・・」

・・・・・・・

こんな感じの会話展開なんか本当によくあります。

話の中に混ぜて、自分の事を話してくださったり、多くの質問を頂いたりします。

こういうお話を一通りさせて頂いたら、わりと仲良くなっている事も多いもので、お付き合いの幅も広がったりいたします。

何か特技を作っておくことは、色々な時に本当に役立ってくれます。

ぜひ、皆さんも合気道を試してみてください。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。