才能とは?

2016年2月2日

今日も、初体験の方がいらっしゃいました。最近は、本当に人が増えてきました・・・・・ ちょっとびっくりしています!

今、初心者が多く、始めやすい状況にあります。『始めたいけど1人では不安』という方、今が大変始めやすいと思いますので、是非お越しください。ただ、合気道は不思議なもので、仮にたった一人の初心者が入っても、稽古の進行に影響はしません。

一度体験して頂くとわかりやすいのですが、上級者も初級者も、同じ技をそれぞれのレベルで稽古します。

確かに、全く影響が無いとまでは言えませんが、新しい才能と出会える喜びに比べれば、微々たるものです。

ですから、「周りに迷惑かけるのでは?」と考える必要は全くありません。

才能と言えば・・・・・

私から見て、本当に1人1人の才能が違うように思います。似たタイプというのは有りますが・・・

通常、スポーツなら、才能に合わせて個別に対応を変えていくか、それができなければ、チーム戦略に合った才能の人間しか育てないというのが常道だと思います。それでは、せっかくの才能が埋もれてしまいますね・・・・・

でも、合気道の場合は、教える方が特にマネジメントしなくても、それぞれが自身に合った才能を開花させていきます。速かったり、重かったり、硬かったり、柔らかかったり・・・・こればかりは、不思議なものだと思いますが、それが合気道の一つの魅力なんですね。

みんな同じ事を稽古しているはずなんですが・・・・・